Media Ocean
ややこしい時事ニュースを10代・20代にもわかりやすく解説するサイト
Sponsored
ニュース

浜崎あゆみ暴露小説・Mのドラマ化が痛々しい?長瀬どこいった?の声まとめ

浜崎あゆみ,あゆ,M愛すべき人がいて,松浦勝人,エイベックス,ノンフィクション小説,ノンフィクション作家,小松成美,暴露本,小説,連続ドラマ,衝撃,痛々しい,ネット上,反応,批判,声,商売,お金

浜崎あゆみさんとエイベックス・松浦勝人会長が交際していた実話をもとにしたノンフィクション小説「M 愛すべきひとがいて」が暴露本として出版されてから約2週間。

早くも連続ドラマ化が決定しました。

これにはさすがに驚きですね!

これには「痛々しい」「誰がみるの?」と多くの批判の声が聞こえてきます。

この記事では浜崎あゆみ暴露小説「M 愛すべき人がいて」のドラマ化に対してのネット上の反応をまとめました。

Sponsored



浜崎あゆみ暴露小説「M 愛すべきひとがいて」のドラマ化決定!

浜崎あゆみ,あゆ,M愛すべき人がいて,松浦勝人,エイベックス,ノンフィクション小説,ノンフィクション作家,小松成美,暴露本,小説,連続ドラマ,衝撃,痛々しい,ネット上,反応,批判,声,商売,お金M 愛すべき人がいて
引用:Yahooニュース

2019年8月1日に出版された浜崎あゆみさんとエイベックスの会長・松浦勝人さんが交際していた実話を小説にした「M 愛すべきひとがいて」のはかなりの反響があったようです。

歌手の浜崎あゆみ(40)が、音楽プロデューサーで育ての親であるエイベックスの松浦勝人会長(54)との交際を初告白した小説「M 愛すべき人がいて」(幻冬舎)が来春、テレビ朝日で連続ドラマ化されることが16日、分かった。

 同書は、浜崎への取材を基にノンフィクション作家の小松成美氏が手掛けた“激白小説”。秘められた恋の告白は話題を呼び、7月31日の発売から今月6日までアマゾンの書籍ランキングの「総合」で7日間連続1位。同じく「日本文学」のカテゴリーでは16日まで17日間連続1位となっている。

 幻冬舎によると、初版は5万部で、この日までに2度の増刷で計13万部を発行。同社は「日本文学のジャンルで、このスピードでこれだけの部数が出るのは異例のこと」としている。(Yahooニュース)

日本を虜にした歌姫と彼女を育てた大企業社長の秘密の恋愛が時を経て世間に与えた影響は大きかったことがこの数字からもわかりますね!

Sponsored



浜崎あゆみ暴露小説「M 愛すべきひとがいて」のドラマ化はいつから?

浜崎あゆみ,あゆ,M愛すべき人がいて,松浦勝人,エイベックス,ノンフィクション小説,ノンフィクション作家,小松成美,暴露本,小説,連続ドラマ,衝撃,痛々しい,ネット上,反応,批判,声,商売,お金M 愛すべき人がいて
引用:Yahooニュース

「M 愛すべきひとがいて」の連続ドラマは2020年の春からテレビ朝日で放送スタートすることが決まりました。

キャスティングや主題歌はこれから決まるようですが、人選はかなり注目が上がりそうですよね!

また主題歌については「あゆ役の女優がMをカバーするのでは?」という意見や「びっくりあゆ自身が歌ったりして・・」という予測がされています。

このあたりの情報もキャッチしたら追加いたします!

Sponsored



浜崎あゆみ・ドラマ化は流石に痛々しい・・の声

とはいえ、世間に衝撃を与えた浜崎あゆみさんの暴露小説・ドラマ化ですが、ファンや視聴者の反応はネガティブなものが多いようです。

浜崎あゆみ,あゆ,M愛すべき人がいて,松浦勝人,エイベックス,ノンフィクション小説,ノンフィクション作家,小松成美,暴露本,小説,連続ドラマ,衝撃,痛々しい,ネット上,反応,批判,声,商売,お金 浜崎あゆみ,あゆ,M愛すべき人がいて,松浦勝人,エイベックス,ノンフィクション小説,ノンフィクション作家,小松成美,暴露本,小説,連続ドラマ,衝撃,痛々しい,ネット上,反応,批判,声,商売,お金 浜崎あゆみ,あゆ,M愛すべき人がいて,松浦勝人,エイベックス,ノンフィクション小説,ノンフィクション作家,小松成美,暴露本,小説,連続ドラマ,衝撃,痛々しい,ネット上,反応,批判,声,商売,お金 浜崎あゆみ,あゆ,M愛すべき人がいて,松浦勝人,エイベックス,ノンフィクション小説,ノンフィクション作家,小松成美,暴露本,小説,連続ドラマ,衝撃,痛々しい,ネット上,反応,批判,声,商売,お金 浜崎あゆみ,あゆ,M愛すべき人がいて,松浦勝人,エイベックス,ノンフィクション小説,ノンフィクション作家,小松成美,暴露本,小説,連続ドラマ,衝撃,痛々しい,ネット上,反応,批判,声,商売,お金 浜崎あゆみ,あゆ,M愛すべき人がいて,松浦勝人,エイベックス,ノンフィクション小説,ノンフィクション作家,小松成美,暴露本,小説,連続ドラマ,衝撃,痛々しい,ネット上,反応,批判,声,商売,お金 浜崎あゆみ,あゆ,M愛すべき人がいて,松浦勝人,エイベックス,ノンフィクション小説,ノンフィクション作家,小松成美,暴露本,小説,連続ドラマ,衝撃,痛々しい,ネット上,反応,批判,声,商売,お金 浜崎あゆみ,あゆ,M愛すべき人がいて,松浦勝人,エイベックス,ノンフィクション小説,ノンフィクション作家,小松成美,暴露本,小説,連続ドラマ,衝撃,痛々しい,ネット上,反応,批判,声,商売,お金

Sponsored



ところで長瀬(智也)はどこいった?の声

浜崎あゆみさんは長瀬智也さんと交際していたことは多くの方が知っていることと思います。

ただ、「M 愛すべきひとがいて」は1995年〜1999年の約4年間のエピソードが中心となっているため、その後交際していたとされる長瀬智也さんとの話は一切触れられていません。

Sponsored



まとめ

以上、浜崎あゆみさんのノンフィクション小説「M 愛すべきひとがいて」の連続ドラマ化に対しての世間の声をご紹介しました。

結構、辛辣な意見が並んでいますね・・・

筆者個人的にはばっちりあゆ世代なので、少し見たい気も・・・・しますww

放送は2020年の春ということですから、引き続き動向を追っていきたいと思います。

Sponsored

Sponsored
こちらの記事も読まれています