Media Ocean
ややこしい時事ニュースを10代・20代にもわかりやすく解説するサイト
Sponsored
ニュース

ウィッキーさんが来日した理由や出身地はどこ?遅刻理由のジョークとは?

ウィッキー・来日理由

2019年8月25日に放送の24時間テレビ2019にウィッキーさんが登場したことが話題になっています。

「久々に見た!」「まだご存命だったんですね」など、懐かしむ声が多数上がっています。

若い年代にとってはウィッキーさんのことを耳にしたことがない方も多いと思いますが、50〜60代にとっては懐かしい・・!と感じる方も多いのでは?

この記事では

・ウィッキーさんが来日した理由や出身地はどこ?
・なぜ遅刻の理由にウィッキーさんが使われたの?

についてまとめました。

Sponsored



ウィッキーさんが来日した理由や出身地はどこ?

ウィッキー・来日理由

名前:アントン・ウィッキー
本名:Anton Wicky Ampalavanar(アントン・ウィッキー・アンパラバナル)
年齢:82歳(2019年8月24日現在)
誕生日:1936年9月26日
出身地:スリランカ(イギリス領セイロン)
肩書き:国際比較学者、大学客員教授、外国人タレント

ウィッキーさんが来日したのは1961年で、来日理由は勉強のためでした。

出身地はスリランカのイギリス領・セイロン地域

来日の時点でウィッキーさんはすでにスリランカのセイロン大学を卒業していました。

ウィッキーさんはとても優秀だったため、文部省の国費留学生として東京大学の農学部大学院で海洋生物学を学びます。

そして1969年に海洋生物学の博士号を取得。

初めは日本語も流暢ではなかったと言いますが、そこから東大の博士号を取得するほどですから、めちゃめちゃ優秀な方ですね!

その後は大学客員教授や英語講師を務めながら、1979年から外国人タレントとしてテレビに出演を始めます。

「ズームイン!!朝!」の“ウィッキーさんのワンポイント英会話”で人気を集め、全国的に有名になりました。

ちなみに、ウィッキーさんは外国人タレントではありましたが、あくまでも大学の講義を最優先にしていました。

タレント活動は夏休みなど本業に影響のない範囲でされていたそうで、とても真面目な先生という感じですよね!

Sponsored



「ウィッキーさんに捕まった」遅刻理由のジョークとは?

ウィッキー,ウィッキーさん,ワンポイント,英会話,ズームイン!!朝!!,来日,理由,いつから,遅刻,理由,嘘,言い訳,ジョーク,インタビュー,スリランカ,出身地,セイロン大学,東京大学農学部海洋生物学部,教授,外国人タレント,街頭で英語インタビューをするウィッキーさん
引用:Twitter

「ズームイン!!朝!!」の「ウィッキーさんのワンポイント英会話」のコーナーは主に朝7時20分頃(途中から45分に変更)に生放送されていました。

コーナーの内容はウィッキーさんが街頭で通勤通学の人に英語で突然話し掛けるというインタビュー形式

とはいえ、急いでいる時間に追われる通勤者には足早に逃げる人もいたようです。

当時、全国でかなり知名度が上がっていたことから、会社や学校に遅れた時に

「ウィッキーさんの英会話に捕まったせいで遅れました」

という言い訳が通用してしまう時代があったのだそうですw

確かに、時間帯が合えばかなりリアルですし、嘘かどうかなんてわからないですもんね^^:

50〜60代の人たちにとっては笑える懐かしいジョークとして知られています。

Sponsored



ネット上ではウィッキーさんが懐かしすぎる!!の声殺到

Sponsored



まとめ

以上、3〜40年前に朝の顔として人気だったウィッキーさんについて、来日した理由や出身地、遅刻理由のジョークってなに?についてまとめました。

今年で82歳になったというウィッキーさん、まだまだ元気そうで良かったですね!

Sponsored

Sponsored
こちらの記事も読まれています